【ご報告】クリスペ|「公式コミュニティマネージャー」に就任致しました

クリプトスペルズご報告1

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

avatar

Mr.ブロンズマン

この度、私Mr.ブロンズマンは、CryptoSpells(クリプトスペルズ)の「公式コミュニティマネージャー」に就任致しました。

クリプトスペルズご報告1.1 出典:2020年1Qステークホルダー総会のお知らせ

発表からしばらく時間が経ってしまいましたが、今回はこのことについて述べさせて頂きたいと思います。

コミュニティマネージャーって何?

そもそも「コミュニティマネージャー」とは何でしょうか?

私自身もいまいちピンと来ていないため、Google先生に教えを請いてきました。

avatar

Mr.ブロンズマン

そもそもコミュニティマネージャーという言葉の由来は、「コミュニティ(共同体)」を「マネージ(管理)」することからきています。

社外(顧客、協力企業)と社内(社員)のいずれもがコミュニティであるとも言えますし、また、オンラインとオフラインの双方を含めたものです。

ところが、現代の時代的背景からみて、企業の職種としてのコミュニティマネージャーは、一部を除くほとんどの場合「オンライン・コミュニティマネージャー」を意味しています。

また、FacebookやTwitterをはじめ、WEB上に確認できるあらゆるオープン型コミュニティを指しています。

特定の企業やプロジェクトなどによるプライベート型コミュニティ(閉鎖型コミュニティ)のみを指しているわけではありません。

引用:【徹底解説】コミュニティマネージャーってどんな仕事?転職するには?年収は?

つまり、Twitterやdiscordなどを使って、「初心者×既存ユーザー」「既存ユーザー×運営」を繋ぐ架け橋的な役割みたいです。

簡単に、今現在でどんなことをやっているのかと言いますと、初心者さんのサポートだったり、Twitterを細目にチェックしてリプライするなどです。

avatar

Mr.ブロンズマン

他にも、ブロンズマン.comで初心者さん向けの記事を書いたりなど、今までやってきたことに「コミュニティマネージャー」という大層な名前が付けられただけではあります。

今後やっていきたいこと

ただし、今までと大きく変わったこともあります。それがこちら。

クリプトスペルズご報告1.2

出典:2020年1Qステークホルダー総会のお知らせ

運営チームの一員として、扱われることになったことです。

ギルマスの皆さんと同じ距離感で、いろんな企画など行わせて頂けたら良いなと考えております。

avatar

Mr.ブロンズマン

最近しばらく開催できていなかった「ミスターブロンズマンナイト」の他にも、初心者の方が楽しめるような大会を企画している段階です。

とはいえ、

  • 新カードの情報
  • コラボカードの情報
  • 新機能の実装に関する話題

などには一切関わっていないため、私に与えられる情報はユーザーの皆さんと同じです。

あくまで、コミュニティを活性化させられるような企画などを行ったり、提案することができる程度になります。

avatar

Mr.ブロンズマン

なので、皆さんの中で

  • こんな企画やってほしい!
  • 新規ファーストのためにもっとこうするべき!

など何かご意見ございましたら、お気軽に私の方までお問い合わせ頂けますと幸いです。

まとめ

今回は、CryptoSpells(クリプトスペルズ)の「公式コミュニティマネージャー」に就任したことを、改めて報告させて頂きました。

公式コミュニティマネージャーになりましたので、今まで以上に「分からないことはブロンズマンに聞くと良いよ!」と、新規の方に言ってほしいです!

TwitterでもDiscordでも構いませんので、新規の方が最初の段階で挫折してしまわないように精一杯サポートさせて頂きます。

また、『コミュニティと運営の架け橋』という存在でもありますので、クリスペに関することは何でも私にご意見くださると嬉しいです。

まだまだ未熟者ではありますが、一生懸命努めて参りますので何卒よろしくお願い致します。

avatar

Mr.ブロンズマン