Mr.ブロンズマン監修 クリスペ「何する?」問題集 Vol.10

クリスペ「何する」問題-10

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

ブロンズマン先生こんにちは!今回はどんな問題でしょう?

今回は、先日の『エメラルドvsルビー ガチンコ対決』で私が勉強になった場面を問題にしたよ!

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

例の企画ですね!解説の人がいたので、初心者の私でも何が起きているのか分かって楽しかったです!

それは良かった。今回は解説の人に指摘された私のプレイング2箇所について問題にしましたので、早速見ていきましょう!

avatar

Mr.ブロンズマン

今回の「何する?」問題 part1

では早速だけど、一つ目の画像を見てみてください。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-10.1

先行2ターン目のこの場面、ホルス君ならどんな動きをしますか?

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

どんな動きも何も、「サンダーフィッシュ」しか出すものないじゃないですか。

クリスペ「何する」問題-10.2

そう、私も「サンダーフィッシュ」を出して「ゴブリン」でフェイスに2点与えたんだけど、ここがよくない動きだったんだ。

avatar

Mr.ブロンズマン

レッドゴブリンの死亡時効果はしっかりケア

クリスペ「何する」問題-10.3

上写真は、「レッドゴブリン」でこちらの「ゴブリン」を攻撃し、死亡時効果で「サンダーフィッシュ」まで取られてしまった場面。

こうなると、相手の「レッドゴブリン」が大活躍したことになり、盤面を取られてしまいました。

クリスペ「何する」問題-10.4

細かいところではありますが、50%の確率で相手の「レッドゴブリン」死亡時効果によってこちらの盤面が取られてしまうリスクはケアしなければなりません。

特に、こちらのハンドの都合上、次の3ターン目に場に出せるカードが「深き霧」しかないため、これを単体で場に出す動きは非常に弱いので、場を空にしておきたくないという意図もあります。

クリスペ「何する」問題-10.1

つまり最初の場面に戻ると、この場面でのベストな手順は

  1. 「ゴブリン」で「レッドゴブリン」を攻撃し、死亡時効果をLPに流す
  2. 「サンダーフィッシュ」を召喚し、盤面が空ではない状態にしておく
  3. 「深き霧」を出す

となります。

2/2で2/1を攻撃するのは通常、損するトレードになってしまいますが、状況的にこちらから相殺を仕掛けておくべきでした。

avatar

Mr.ブロンズマン

今回の「何する?」問題 part2

クリスペ「何する」問題-10.5

お次は、こちらの場面です。

「トレジャーボトル(黄色:1コスト1枚ドロー)」を3枚使い、お相手の「モササウルス」にどう対応しようかといった状況ですね。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-10.6

ちなみに私は

  1. 「アーケロン」を召喚
  2. 「ホルスの門番」で12/3の「モササウルス」と相殺
  3. 「シーサーペント」でフェイスに4点攻撃

という動きをしました。

正直、多くの人は私と同じ動きをするのではないかと思います。

avatar

Mr.ブロンズマン

顔にダメージ受ける勇気を持つ

クリスペ「何する」問題-10.7

上写真は、先ほどの私のプレイの次ターン終了時、つまり次のお相手のターン終了時の場面です。

「モササウルス」でこちらの「シーサーペント」を倒されたり、マジックボトルや「バロン」を使われて「シーサーペント」まで取られてしまったところです。

こうなってしまうと、

  • 7CSを既に使っている
  • ハンドにライトニングボトルを加えるカードがない

などの理由から、次のターンに大ダメージを受けてしまうことになります。

これは、盤面も完全に取られていてハンドも良くない、非常に悪い流れになってしまいますね。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-10.5

何が原因になってしまったかと言うと、この場面で「アーケロン」を出してしまったからです。

12/8の「モササウルス」に対して4/9の「アーケロン」を立てるのは、かなりの悪手。

なぜかと言うと、せっかくヘルス(体力値)の高い「アーケロン」を1発で取られてしまい、全く良さを活かせないから。

これであれば、「溶岩の魔神」や「ホルスの門番」でも良かったことになるので、本当はここで「アーケロン」は立てるべきではないのです。

avatar

ホルス

では何をすれば良かったんですか?

と言われると、ハンドの左から

  • スノーマン
  • グラシエス
  • シーサーペント

を出して横展開しておく選択がベストです。

次の相手のターンに「モササウルス」の12点を顔に受けてしまいますが、「ヒーリングボトル(赤色:1コスト3回復)」が4枚ハンドにありますね。

なので、ここは顔に12点のダメージ受ける勇気を持って、次のターン以降の流れを良くするために動くべきでした。

モサの前にアーケロンを置くのは御法度だと覚えておきましょう!(自戒)

avatar

Mr.ブロンズマン

まとめ

クリスペ「何する」問題-10

avatar

ホルス

今回は細かい場面だったので、2本立てだったと言うことですかね。

そうだね、私のプレイングの中からもっと良い選択肢があった場面を取り上げてみたよ。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

解説されると納得ですが、これを実際に試合でできるように体に覚えさせないとですね!

そう、しっかりデイリーのフリーマッチをやる時でも意識して置くことが大切になるんだよ。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

「あのプレイもっと良くできたかな〜」という場面があれば、リプレイ動画を見て復習しましょう!

(vol.10にしてホルス君が教える側に回っている。。)

avatar

Mr.ブロンズマン

今回の「何する?」教訓

とりあえず過去10回分の「何する?問題」を復習してみよう!