Mr.ブロンズマン監修 クリスペ「何する?」問題集 Vol.9

クリスペ「何する」問題-9

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

ブロンズマン先生お久しぶりです!今回はどんな問題でしょうか?

今回は、『勘違いさせる力』というテーマの問題だよ!

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

勘違いさせる力?錯覚資産みたいなものですか?

そんな感じだね!今回は錯覚資産を用いて『勘違いさせる力』を駆使するべき場面を題材にしたから、早速見ていこう!

avatar

Mr.ブロンズマン

今回の「何する?」問題

では早速だけど、下の画像を見てみてください。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-9.5

これはYoutubeのLIVE配信で「【第1回】クリスペ100先〜絶対に負けない。真のブロンズマンは私だ!〜」を行なった際の一場面です。

クリスペ「何する」問題-9.4

まず、私は「シーサーペント」で相手の「霧」を攻撃しました。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-9.2

そして、手なりで「ゴブリン」「スノーマン」の順番に出しました。

avatar

Mr.ブロンズマン

クリスペ「何する」問題-9.1

最後に「フェンサー」が余っていたので相手の「深き霧」に当てました。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

なるほど?一見すると普通の選択のように見えますが

この私の選択は、ベストなプレイングではなかったのだよ。実はもっと良くなる選択肢が他にある。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

そうなんですか?どこを変えればよかったのだろう。。

勘違いさせる力

クリスペ「何する」問題-9.1

今回、最後の選択となった「フェンサーの召喚時効果で相手の霧に1ダメージ」は、ベストな選択ではなかったようです。

この配信を見ていた視聴者さんから言われたのが、以下です。

シーサーペントに当てたら相手目線サンダーフィッシュ透けてシーサーペントに当たってくれそうだったけど

avatar

つまり、ここで相手のシーサーペントに向けて1点当ててターン終了すると、お相手の心理としては

avatar

たなしゅう

1点だけ当ててきたということは、次のターン「サンダーフィッシュ+ライトニングボトル」で取られるのか。よし、その前にシーサーペント同士で相打ちしておこう!

となる可能性が出てくるわけです。

これは当然ながら、お相手のたなしゅうさんのプレイングスキルが高いという『人読み』も入っています。

とはいえ、ある程度クリスペが上手い人であれば、ライトニングボトルで取られる前に相打ちしておこうと思うのは自然なことでしょう。

avatar

Mr.ブロンズマン

なので、ここは手に有りもしない「サンダーフィッシュ」の存在をチラつかせることで、相手の行動を変える可能性を探ることがベストな選択でしょう。

まとめ

クリスペ「何する」問題-9

avatar

ホルス

なるほど、今回は「勘違いさせる力」ということでしたが、相手の行動を変えて有利な試合展開をするために必要な考え方ですね!

そうだね、これはかなり上級者向けの内容だと思うけど、知っているだけで戦略の幅が出るから頭の片隅に置いといてほしいな。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

自分のプレイングばかり気になりがちですが、相手の心理に立つということも大切ですね!

強くなるためには、相手の立場になって考えることが出来るかどうかも求められるようになるんだよ。

avatar

Mr.ブロンズマン

avatar

ホルス

なるほど、でもいきなり30秒でそこまで考えるのは難しいので、リプレイ動画を見ながら別解を見つける練習をしてみると良いですね!

そうだね!慣れるまでは難しいだろうけど、自然に出来るようになるまで意識してやってみよう!

avatar

Mr.ブロンズマン

今回の「何する?」教訓

相手に勘違いさせて有利な試合展開にもっていくべし!