クリスペのシステム基礎編!どちらの効果が先に発動するのか問題

クリスペ始めたての方へ1

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

avatar

Mr.ブロンズマン

このシリーズでは、クリスペを始めたばかりの方によく聞かれることを解説していきます。

今回のテーマ

皆さんは、こんな場面に遭遇したことがないでしょうか?

クリスペ始めたての方へ1.1

avatar

ホルス

よし、ここは「リリス」で「屍の魔術師」を攻撃して、リリスの死亡時効果で「スケルトン」も1体倒しておこう!

クリスペ始めたての方へ1.2

avatar

ホルス

あれ、「リリス」の死亡時効果は発動しないのか・・・

 

〜別の試合では〜

クリスペ始めたての方へ1.3

avatar

ホルス

おっ!これは「リリス」の死亡時効果を無駄にするチャンスだぞ!「屍の魔術師」で「リリス」を攻撃だ!

クリスペ始めたての方へ1.4

avatar

ホルス

えっ・・・なんで今度は発動するの?!

クリスペ始めたての方へ1.5

avatar

ホルス

「リリス」の効果ってランダム抽選なのかな?それとも僕はリリスちゃんに嫌われて・・

どちらの効果が先に発動するのか問題

結論から言いますと、これは『先に攻撃した側が損をする』ようになっています。

別の言い方をすると、『攻撃側の死亡時効果が先に発動する』とも言えます。

クリスペ始めたての方へ1.1

最初に紹介したこちらの場面では、「リリス」で「屍の魔術師」を攻撃したため、攻撃した側である「リリス」の死亡時効果が発動しない損を受けました。

では、逆の場合だとどうなるのでしょうか?

avatar

Mr.ブロンズマン

「屍の魔術師」で「リリス」を攻撃した場合、攻撃した側である「屍の魔術師」が損することになるので、「スケルトン」1体が「リリス」の死亡時効果によって倒されてしまいます。

クリスペ始めたての方へ1.4

これが、2番目で紹介した場面の現象です。

つまり、「死亡時効果」はランダム抽選でも好き嫌いでもなく、『攻撃した側が損する』ようになっているのです。

これを知っているか知らないかで勝率はかなり変わってきますので、ぜひ覚えておいてくださいね!

avatar

Mr.ブロンズマン

まとめ

クリスペ始めたての方へ1

今回は、クリスペのシステム基礎編として『どちらの効果が先に発動するのか問題』について解説しました!

すでにクリスペで遊びなれている人は知っている人がほとんどでしょうが、最初のうちは仕組みが分からず戸惑うもの。

今回の事例のように、このシリーズではクリスペ始めたての方が分からない現象などを解説していこうと思っています。

  • なんでこうなったのか分からない!
  • この場面はどうすれば正解だったのか?
  • そもそもカード効果の意味が分からない

など、不明なことがある方はぜひ「ブロンズ同盟」「ブロンズマン質問部屋(Rubyコミュニティ)」でお尋ねください!

皆さんのご質問が未来の初心者さんのためにもなりますので、お待ちしております。

avatar

Mr.ブロンズマン