第3回ミスターブロンズマンナイトの優勝者デッキレシピと戦術を解説

mr-bronzeman-night-2

avatar

Mr.ブロンズマン

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

11月29日(金)に、第3回ミスターブロンズマンナイトを開催しました!

この記事の中で『※優勝者はデッキ編成と戦略を「ブロンズマン.com」の記事に掲載させて頂きますので、ご協力お願い致します。』と書いていました。

しかし、優勝者が同率で3名出ましたので、今回は3名の方にデッキ編成と戦術を解説して頂きました!

avatar

Mr.ブロンズマン

ブロンズ王たちのデッキ・戦術を、しかと見届けよ!

ぬこ2019(@kabustream1999)さん

mr-bronzeman-night-2.2

アグロ対策で低コストを多めに入れています また、黒の7csが一番こわいのでその対策もしました
・レッドゴブリン、ブルーゴブリン対策でフェンサー
・屍の魔術師対策でインプ
・溶岩の魔神対策で業火の崇拝者

avatar

『前衛』『速攻』が多めに入っていて、とてもバランスの良いデッキですね。

序盤でアグロデッキに盤面を取られないように、自らも1コストを多めにしているという仕様。

「氾濫する魔力」が1枚の代わりに「業火の崇拝者」を採用しているところは、アーケロンを入れている分コストが重くなりすぎないようにバランスも取れていて面白いなと感じました。

タカマル(@takamaru_28)さん

mr-bronzeman-night-2.4

基本的には赤と緑は盤面処理、青と白と黒はライフ狙いですが、 始めの手札によって戦略は変わります。手札が低コストで揃っている場合、6csの効果を最大限に発揮できるようアグロの動きをして手札を減らせるように動きます。手札に高コストカードがあるなら、ミッドレンジの動きをして手札が枯渇しないように動きます。

avatar

タカマルさんのデッキは私の使っている6cs青デッキにかなり近く、また戦術もほとんど同じだなと感じました。

相手のデッキや自分の手札によって戦術を変えることが可能なのは、6cs青デッキならではの長所です。

また、「氾濫する魔力」が2枚入っていますので、このカードの使い方とタイミングは非常に大切になります。

avatar

Mr.ブロンズマン

このカードを攻略すればブロンズ青デッキでもかなり勝率が高められますので、以下の記事も参考にしてみてください!

生カルシウム(@rawcalcium)さん

ブロンズマン講座4.6

下の関連記事の完全コピーデッキです……

avatar

私の記事内容を完全コピーして頂いて、さらに優勝されるとは大変光栄です!

黒の13csが使えなくなった今、ブロンズのみデッキで一番強いのは関連記事に書いたデッキ・戦術だと思います。

avatar

Mr.ブロンズマン

ぜひ、参考にしてみてください!

まとめ

mr-bronzeman-night-2

今回は、第3回ミスターブロンズマンナイトの優勝者デッキレシピと戦術を解説しました。

3名とも6cs青デッキ使いということで、やはり今のブロンズ環境は青が圧倒的に強いと感じました。

また、今回お伝えしたようなことをDiscordの「ブロンズ同盟」でも話したりしています。

avatar

Mr.ブロンズマン

ブロンズカードを愛する人は、ぜひ気軽に遊びに来てくださいね!