Mr.ブロンズマン監修 クリスペ「何する?」問題集 Vol.5

クリスペ「何する」問題-5

avatar

Mr.ブロンズマン

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

ブロンズマン先生こんにちは!今回もよろしくお願いします!

avatar

ホルス

avatar

Mr.ブロンズマン

今回は、青のブロンズ「氾濫する魔力」についての何する?問題を持ってきたぞ。

あの最強除去系カードですね!強すぎて使い方なんて考えたこともなかったです…

avatar

ホルス

今回の「何する?」問題

avatar

Mr.ブロンズマン

では早速じゃが、下の画像を見てほしい。

クリスペ「何する」問題-5.1

先行 8ターン目 相手は手札なし

この場面、かなり多くの選択肢がありそうですね。

ベストな選択肢

まず、リーサル出来るかどうか考える必要があります。

avatar

Mr.ブロンズマン

このターン考えられる勝ちパターンが1つだけ存在しますが、皆さんは分かりますか?

確率は20%ですが、

  1. 「アシッドボトル」でフェイスに1点与える(残り相手LP10)
  2. 「スノーマン」で「グリフィン」を攻撃して死亡する
  3. 20%の確率で「ライトニングボトル」を引いてくる
  4. 場の3点+「ライトニングボトル」の3点+手札の「グリフィン」2体で4点=10点

で、『ぴったリーサル』を決めることが出来ますね。

勘の良い方はお分かりでしょうが、2の手順から始めていないのは『手札超過』を防ぐためです。

でも80%は失敗するんですよね?リスク高くないですか?

avatar

ホルス

と思われそうですが、仮に「ライトニングボトル」を引けなかったとしても、以下のパターンを実行できます。

クリスペ「何する」問題-5.1

  1. 「氾濫する魔力」で7点与えてどちらかのユニットが体力1で残る
  2. 「フェンサー」で相打ちすれば相手ユニットを全除去できる

つまり、ここでのベストな選択は『20%の「ライトニングボトル」を引きにいく』となります。

ブロンズマンが取った選択肢

クリスペ「何する」問題-5.1

avatar

Mr.ブロンズマン

恥ずかしながら、私は先ほどのベストな選択を取ることが出来ませんでした。

まず、「氾濫する魔力」が7点与えるのに対して、相手の場には9点分のユニットが存在します。

もしこのターンで最初に「氾濫する魔力」を打ってしまうと、6/2の「ミネルヴァ」が残ってしまう可能性があります。

この場面では

  • 相手の手札がない
  • 相手のLPが残り少ない
  • 相手が白デッキなので全体除去カードが少ない

以上のことから、できる限り横展開しておくことで攻めも守りも両立できそうです。

クリスペ「何する」問題-5.2

ということで、私は可能な限りユニットを場に残すために

  1. 「ホルス」で「光の妖精」を倒して、2/2の状態で生き残る
  2. 「氾濫する魔力」を打ってピッタリ相手ユニットを除去

という選択肢を取りました。

クリスペ「何する」問題-5.3

avatar

Mr.ブロンズマン

こうすることで自分のユニットを最大限の残すことが出来たのですが、リーサル逃しなのでベストな選択ではなかったですね。

そのほかの選択肢

クリスペ「何する」問題-5.1

  • 手元に「マグマボトル」が大量に余っている
  • 相手が白なので横展開がなさそう
  • 相手の手札がない

ことを考慮して、「マグマボトル→氾濫する魔力」で相手ユニットを全除去するのも良さそうですね。

avatar

Mr.ブロンズマン

いずれにしても、振り返ってみて私の選択肢は一番良くなかったなと思ったので、今回は「氾濫する魔力」に焦点を当ててみました。

まとめ

クリスペ「何する」問題-5

「氾濫する魔力」って、ただ単に打てば良い訳ではないんですね、勉強になりました。

avatar

ホルス

avatar

Mr.ブロンズマン

そうじゃ。私の選択肢も良くなかったが、強力な除去系カードなだけにベストな使い方が出来れば勝率はグンと上がるじゃろう。

青デッキならブロンズだけでも結構戦えそうですね!

avatar

ホルス

avatar

Mr.ブロンズマン

「氾濫する魔力」の使い方をマスターしておけば、ブロンズのみでも十分レジェンド持ち相手でも渡り合えるぞ。

なるほどです!では早速フリー対戦で練習してきます!

avatar

ホルス

今回の「何する?」教訓

「氾濫する魔力」を使う前には塾考すべし!