【白ver.】クリスペのブロンズ全カードを本音で評価しました!

クリスペブロンズ評価-白

avatar

Mr.ブロンズマン

こんにちは、Mr.ブロンズマンです。

このシリーズでは、日頃ブロンズカードしか使わずに勝ち続けているMr.ブロンズマンが、全てのブロンズカードに対して本音で評価しています。

評価は5段階で行うものとし、★の数が多いほど評価が高いということにしています。

今回は、白のブロンズカードを全て評価していきますので、どうぞ最後までお付き合い下さいませ。

※なお、カードのパラメータ調整が行われた際には、その数値が反映されて実際に使ってみた後、評価をリライトしていきます。

※「cs = クリプトスペル」の略です。1csというのは『1コストのクリプトスペル』のことを指します。

太陽の加護 ★★★★★

太陽の加護

0コストで体力値を+3できる強カード。

後ほど紹介する「騎士の誇り」とのコンボが最強なので、持っている方は2枚入れておきたいカードです。

騎士の誇り ★★★★★

騎士の誇り

先ほどの「太陽の加護」を合わせると、序盤でも超強力なユニットを作ることが可能になります。

また、相手ユニットに対しても使うことが出来るので、攻撃力だけ高く体力が低い相手ユニットに使って弱体化させるのも有効な使い方です!

光の妖精 ★★☆☆☆

光の妖精

1コストなので入れておきたいという人も多いでしょう。

しかし、1ターン目で引いてきたとしてもそもそもダメージを受けていないことが多いので、回復効果が無意味になってしまいやすいのです。

中盤以降に引いてくれば活躍の場があるかもしれませんが、このあと紹介する「月光」を入れておけばカバーできます。

月光 ★★★★★

月光

白デッキの主戦略の一つは『マナ加速→高コストのユニット最速で召喚』です。

そのためこのカードは、高コストのユニットを最速で出すために欠かせません。

マリガン(最初に配られた手札が悪いときに行う引き直し)する際にも、この「月光」と後に紹介する「義賊団の団員」以外は変えて良いです!

そのくらい、白デッキに欠かすことのできないキーカードだと私は考えております。

ホーリーボルト ★★★★☆

ホーリーボルト

毒吐きインプ」より1コスト低い全体除去カード。

2コストで全相手ユニットに1ダメージ与えられるので、相手が緑使い、特にレジェンドカード「豊穣の女神 フリッグ」をデッキに入れている場合は、必ず2枚入れておくべきです!

対緑デッキの場合のマリガンは、「月光」「義賊団の団員」ではなく「ホーリーボルト」を狙いにいくと良いでしょう。

戦乙女の槍撃 ★★★★☆

戦乙女の槍撃

業火の崇拝者」より1コスト低い単体除去カード。

Mr.ブロンズマンこと「溶岩の魔神」だけでなく、「ホルスの門番」をも倒すことが出来る強カードです。

持っている方は、是非入れておいてください!

白き竜 グウィバー ★★★☆☆

白き竜 グウィバー

天使属性が多めに入っているデッキであれば、3コストで4/5のユニットに昇格するので強力なカードになります。

1csと合わせることで、好きなタイミングで4/5のグウィバーを召喚することが出来ます。

avatar

Mr.ブロンズマン

私は普段3csの方を使っているため、個人的な評価としては★3つにしております。

義賊団の団員 ★★★★☆

義賊団の団員

昔は『死亡時:最大マナを1増やす』だったので使いづらかったですが、今は『召喚時』に格上げされたので採用する人も増えました。

3コストで2/2のユニットとしても残りますから、マナ加速のために入れておきたいカードです!

まとめ

クリスペブロンズ評価-白デッキ

今回は、白のブロンズカードを全て評価しました!

ブロンズのみで白デッキを構築する場合、やはり上写真のような重量級マナ加速デッキがベストですね。

1csを使って

  • 白き竜 グウィバー
  • 武装するキュクロープス
  • ロストアイルの怪鳥

などを入れたイケイケデッキも楽しいですが、やはり白デッキの強みは

  1. マナ加速→高コストのユニットを最速で召喚
  2. 相手ユニットを破壊しながら3csで全回復

だと私は考えているので、上写真のようなデッキをオススメします

avatar

Mr.ブロンズマン

今回のブロンズ評価を参考に、あなたのデッキ構築に役立ててください!